英語習得を目指すなら

本物の英語力を身につける

勉強

日本に訪れる外国人観光客の増加や2020年に開催される、東京オリンピックなど英語への需要は年々増加しています。
本物の英語力を身につける為にはネイティブな発音に慣れる必要があり、語学留学を検討中という人も多いです。
しかし語学留学は滞在費や学校の授業料など費用がかかる為、語学留学自体を躊躇しているという人もいます。
そんな人におすすめなのがネイティブな発音を身につけられる環境でありながら、費用を抑えることが出来るセブ島留学です。
セブ島があるフィリピンは、世界でも3位の英語大国として知られています。
フィリピンの公用語はタガログ語ですが、ほとんどの国民が英語を話すことが出来るといわれています。
また発音もきれいで英語を、本気で習得したい人にはおすすめな留学先です。
セブ島は物価も欧米などと比べて格安で、滞在費用や学費も抑えることが出来ます。
セブ島での留学先の選び方としては学習環境が整っているか、また治安についても事前に十分にチェックしておくことをおすすめします。
ほとんどの語学学校がインターネットのWEBサイトを持っていて、細かいカリキュラムや学習環境や治安に関する情報を掲載しています。
複数のWEBサイトを比較しながら、自分に合った学校を選ぶことが重要です。
留学中英語漬けになることはもちろん必要ですが、セブ島はマリンスポーツが有名な場所でもあります。
少しの息抜きとして休日にはリラックス出来る環境も、英語を効率的に学ぶ為には必要なことです。
セブ島留学に興味がある人は、一度WEBサイトを見てみてはいかがですか。

リゾート地で英語を学ぶ

パスポート

フィリピンは、日本からも留学しやすい距離にある英語人口の多い国です。
中でもセブ島は美しいリゾート地として人気があり、毎年アジアの各国から大勢の人が語学留学に訪れます。
また、フィリピンは物価が安いので生活しやすく長期滞在の語学留学に向いている国です。
日本人の留学生も非常に多く、日本人が英語を学ぶ場所としてよく選ばれています。
セブ島には語学留学を専門とするスクールが多数あり、学習方法もマンツーマン学習からグループで行うものまで自分の英語力に合わせて選ぶことが可能です。
英語力を集中的にあげたいという方には、マンツーマンレッスンがオススメです。
先生と一対一で英語を学ぶことが出来るので、自分のレベルにあったレッスンを受けられます。
他の生徒との対話も楽しみたいという方には、グループレッスンがオススメです。
人前で英語を話す事にも慣れるので、実践的な勉強を行いたい方に合っている学習方法です。
セブ島は物価が安いため長期滞在がしやすい場所ですが、セブ島で語学を学びたいけれど時間があまり取れないという方の中には、一週間ほどの短期留学をされる方もいます。
短期留学をする場合はマンツーマンレッスンを集中的に受けるプログラムに申し込むなどして、効率よく学習方法をすると効果的です。
滞在先として、スクールの寮はもちろんホテルに滞在しながら英語レッスンを受ける事も出来るので予算に合わせて滞在方法を選ぶ事が重要であると言えます。
滞在しながら、勉強の合間に観光をする事も可能です。
レッスン方法や滞在期間など自分自身の英語のレベルや目標に合わせて選ぶように気をつけると、充実した留学生活を送ることが出来ます。

リゾート地で英語の勉強

教材

留学というと一般的なイメージは欧米ですが、費用が高額なことや留学期間も長期であることから、二の足を踏んでしまう人が多いのが実情です。
あまり知られていませんが、フィリピン共和国は過去にアメリカの統治下にあったため共通の言葉は英語であり、生活費もあまりかからないため近年セブ島へ留学する人が急増しています。
セブ島に留学することのメリットは、何と言っても物価の安さが一番です。
また、日本の約3分の1程度の物価なので、欧米に1か月留学する費用でおよそ3か月近く留学することが可能です。
当然学費も安く、旅費や生活費を考慮した場合、欧米とは比較にならないほどの節約が可能です。
次に、欧米ではグループレッスンが基本でマンツーマンレッスンは追加料金が必要なところが多いのですが、セブ島ではマンツーマンレッスンが基本になっているので効率的に英語力がアップします。
更に、最短1週間から留学できるという大きな魅力がある上、渡航時間も4時間半と短時間で行けるため、ビジネスマンでも少しの休暇で会社に気兼ねなく英語を学ぶことができると評判を呼んでいます。
セブ島留学の人気が高い理由のひとつに、セブ島が世界有数のリゾート地であることも大きく影響しています。
ダイビングなどのマリンスポーツが盛んなので、時間が空いた時にマリンスポーツで気分転換できるのもセブ島ならではの魅力と言えるでしょう。
観光スポットも多数あり、リゾート感覚で英語の勉強ができるセブ島留学、人気が高いのも当然のようです。

英語習得を目指すなら

勉強

外国人観光客の増加や東京オリンピックの開催に向けて、英語への需要は高まっています。語学留学は効率的に英語が習得出来ますが、欧米への留学は高額になりがちです。費用を抑えた留学先として、おすすめなのがセブ島です。学校のWEBサイトを複数比較して自分に合った、学習環境を探すことをおすすめします。

もっと読む

語学学校選定のポイント

飛行機の模型

セブ島留学する際、どの語学学校がいいのかは悩むところです。カリキュラムの内容や宿泊施設、提供される料理などは重要なポイントとなりますので、エージェントにしっかりと相談し、慎重に決めるようにしましょう。

もっと読む

有名リゾート地で語学学習

勉強道具

セブ島は風光明媚なリゾート地ですが、最近では語学留学の滞在地としても人気が高まっています。物価が安いために少ない費用で質の高い授業が受けられるうえ、観光もたっぷり楽しめるというのが人気の理由となっています。

もっと読む